自動車査定相場

MENU

車を売る前に知っておきたい査定相場が大きく変わる時期

車を売るときには、その車の査定相場をチェックしていることが大切です。というのは、時期によって査定相場が大きく変わることがあるからです。

 

たとえば、2月3月の春先になると、査定相場は高くなる傾向があります。

 

なぜ、相場が高くなるのかというと、2月、3月の春先は、新社会人などからの中古車のニーズが急激に増えるので、在庫を増やす必要があるからです。中古車の買取価格は、需要と供給によって決まります。つまり、需要が多い春先は、販売価格を高くしてもある程度売れるので、必然的に買取価格も高くなるわけです。

 

ただ、そうはいっても、買取キャンペーンなどをしているのでなければ、何もしないで自動的に高く売ることができるというわけではありません。買取業者同士を競い合わせるようにして交渉を進めていくことで、初めて高額買取を引き出すことができます。手間はかかりますが、努力すれば結果が必ず伴います。査定相場をチェックし、上がり始めたのを確認したら、査定交渉をしてみると良いでしょう。